カテゴリ:自己紹介( 2 )

あぁ青春の日々?

c0160243_11473075.jpg

無理矢理勝ち取った美大生活は忙しかった
通常4年で行うカリキュラムを省いてあるとは言え2年で修業するのだ
その上親は「美大」ならば学費以外はだしてくれなかったので
バイトな毎日!
でも、そのバイトで知り合った友達と今でも仲がいいし
すごく毎日が楽しかった

c0160243_11474182.jpg

華やかなバイト生活とは違い、学校生活は汚れていた
文字通りの意味で!
デザイン科の印刷コース(シルクスクリーン)をとっていたので
教室に入るだけで服が汚れた、制作が最盛期になると拭き取り用のウエスと新聞紙で
床はみえなくなった…
インクを拭く灯油で爪は解けたし常に手はまだら模様
ほぼつなぎを着て「お、HONDAのつなぎだおしゃれ〜」とほざいていた

c0160243_11475270.jpg

そんな私にも羞恥心はあったようで
駅で高校時代の友達が「きれいなお姉さん」に変身しているのをみて
ひらりと身を隠したものですよ(爆)

c0160243_11481249.jpg

そんなこんなで2年経ち「卒業制作」のプランを担当教授のM先生
に提出すると3枚の制作を「イケルからやってみな」と6枚に増やされた
制作費が倍になるっつうの〜、バイトと制作で時間を取られ
卒業謝恩パーティーになっても就職活動もしていなかった私に
M先生はこのデザイン事務所に行ってみなと、面接をセッティングしてくれた

c0160243_11482882.jpg

買ったばかりのリクルートスーツを着て
面接はインパクトが大事だよ、の先生の言葉に従って卒業制作のB1パネルを2枚と
自分の作品集を持って、いざ名古屋へ
ダメで元々当たって砕けろ!だって先生が教えてくれた日にちと曜日の組み合わせは
その年には存在して無かったんだもの

c0160243_11484463.jpg

日にちや時間や場所を間違えるなんて…終わった
と思ったら、事務所の皆さんは「今日は社長が出ちゃってるから○月○日にまた来てね」
「パネル置いていっていいよ」「M先生の生徒さんだよね?」
「間違えて面接に来たの君で3人目だから安心して(笑)」

後日、ちゃんと面接をして頂きその後7年もお世話になった
デザイン事務所の社長さん、面接の時にいきなり
「うそだ!誕生日が僕と同じなんて、ウソ書いたでしょ!」っと言われた…
はいはいウソですよ〜
その誕生日が同じ社長さんは、超有名ブログ「7人家族の真ん中で」のクリーム氏
この間久々に飲んで、ブログの事を知ったのでリスペクトという名のパクリ?
でビジュアルをイラストにしてみた
クオリティーの差は歴然ですがね〜


↓ポチポチお願いします 。




[PR]
by kato_note | 2009-09-07 13:13 | 自己紹介

計画犯罪

c0160243_205135.jpg

十数年前のお話
中学・高校は私立の一貫教育だった私は
他の人々よりも本当に勉強していないと思う(ダメ人間)
英語教育に力を入れていた学校だったが
自分は日本から出ないと思い込み、今では何も覚えてない
非常にもったいないことをしたと今では深く後悔しています!
(両親よごめんなさい)

c0160243_20512159.jpg

そんなぬるい人間にも「大学受験」はやってくる!
ぬるま湯ではなく外界の冷たいお水に触れなくてはならない
付属の短大もあったけど「美大」に行きたかったので親に言うと
「それって就職できるの?」「何になれる訳?」
と至極真っ当なご意見…う〜む

c0160243_205135.jpg

親の意見を取り入れて、それこそ社会に出るまでの執行猶予期間の様な
とりあえずの短大に推薦合格し
クリスマスの合唱(カトリック校なので)の練習をしていたある日
事件は起こった…

「明日、入学金を入れてくるね〜♪」と母親が言ったが
その日は入学金を入れる期間をとうにすぎていた…

c0160243_2051333.jpg

「え?」

c0160243_20514554.jpg

私はまた受験生に…なった…
入学金を入れる期日と入学金が入学をキャンセルした場合に返還可能な期日を
勘違いしていた母のおかげで再度受験(一般入試)
自分の希望する「美大」(短期大学だったけど)になんとか現役合格

受験に合格した後も、予備校に行き続けていたのが役に立った
その後母親は「計画犯罪じゃないの?」
と悪びれずに言っていた…
あ〜他人の勘違いをどうやったら「計画」できたのかしら〜


↓ポチポチお願いします 。




[PR]
by kato_note | 2009-09-05 20:57 | 自己紹介